【8月14日(月)開催・日帰り】

桔梗ヶ原ワインロード

~ヴェレゾンを楽しむ塩尻散歩~


コースの概要

塩尻市桔梗ヶ原-。

 

そこは日本ワインではじめて国際的なワインコンクール※で大金賞を受賞した「桔梗ヶ原メルロー」を生み出した、日本随一のワイン用ぶどうの生産地です。

※リュブリアーナ国際ワインコンクール1989

 

夏になりだんだんと実が膨らんできた桔梗ヶ原のぶどうは8月、若い緑色からだんだんと本来その品種が持つ"ぶどう色"へと変化していきます。

 

その変化過程で若い緑に黄、紫、黒など様々な色が混ざった状態を「ヴェレゾン」と呼ばれます。

 

広大なぶどう畑が広がる桔梗ヶ原をヴェレゾンを楽しみながらゆっくりと歩いてみましょう。

色付くぶどうのさらに先には北アルプスや八ヶ岳の山々の眺望が広がります。

 

作物が育たず手つかずの原野だった桔梗ヶ原の開拓、試行錯誤して続けられたぶどうの生産、未来をワインに託しワイン造りに尽力した人々の歴史に触れながらぶどう畑の中を歩けば、あなたはもう塩尻ワイン、日本ワインの虜?

更にその後に飲む日本ワインは一味違ってくるかも知れません。

 

集合は、日本で唯一の「ホームのぶどう園」がある塩尻駅構内の3番線ホームです。

※集合前に改札外に出ないようにご注意下さい!

 

解散後にはぜひ塩尻ワインをご購入または味わってお帰り下さい。

日にち

2023年8月14日(月)

実施形態

日帰り

ガイド料金

3,000円(税込み)

※料金に関しては必ず こちら をご確認下さい。

※上記以外に「のるーと塩尻(AI活用型オンデマンドバス)」の乗車料200円が必要です。

定員

4名

集合

JR塩尻駅3番線ホーム「ホームのぶどう園」 9:30

※集合場所は改札内です、塩尻駅到着後すぐに改札外に出ないで下さい。

解散

JR塩尻駅 13:00頃

※進行具合によって前後する場合があります

参加条件

20歳以上の方であればどなたでも

お申込み締め切り

8月13日(日)18:00

持ち物

・歩きやすい服装と靴

・雨具(傘やレインウェアなど)

・日差し対策品(日焼け止め、サングラス、日傘など)

・保険証や現金など

・その他各自必要なもの

※持ち物に関するご相談はお気軽に お問い合わせフォーム からご連絡下さい。

スケジュール(行動時間には休憩や見学時間等も含む)

塩尻駅…桔梗ヶ原口…桔梗ヶ原神社…長野県苗圃跡地…桔梗ヶ原(ぶどう畑が広がります)…井筒ワイン…五一ワイン…信濃ワイン

行動時間 約3時間30分

 

信濃ワイン = のるーと塩尻 = JR塩尻駅

お知らせ

のるーと塩尻の手配はガイドが行います。

各ワイナリーでは現在、工場やセラーの見学は行われておりません。ぶどう畑は外からご覧になれます(一部は試飲あり、農場内に入れます)。なお、立ち寄るワイナリーの各売店ではワインの購入が可能です。

・開催当日に開催が困難な悪天候が予想される場合は、前日の17時頃を目処に最終判断をし中止のお知らせをさせていただきます。

その場合キャンセル料は発生致しません。

・参加に際して不安な点や不明な点などは お問合せフォーム からご質問お願いします。


参考移動経路

下記の経路はあくまでも参考です。必ず各々の居住地やご都合に合わせた最新の情報をご自身でお調べ下さい。

【往路】

新宿7:00 = JR特急あずさ1号 = 9:28塩尻

【復路】

塩尻13:19 = JR特急あずさ30号 = 15:43新宿