【3月8日(金)/4月21日(日)開催・日帰り】

霧訪山安全登山講習

~読図とビバーク~

コースの概要

塩尻の誇る"名里山"霧訪山で安全登山技術の基礎を学びます。

今回は「読図」の基礎と「ビバーク」について。

 

「読図」(= 地図読み)は慣れが必要ですが、慣れる前にベースの知識をしっかり持っておかないと実践レベルとしてはなかなか使えません。

実際の山で実際に登山において使う地図読みの知識と技術を学びましょう。

 

※この回の読図は基礎的な内容になりますが、他の講習会などの経験者の方もコンパスの使い方や地形の原則などのおさらいにぜひご参加下さい!

 

そしてあまり聞きなれない「ビバーク」という言葉、日本語だと緊急露営や不時露営などと訳されるようですが、ざっくり言うと「急遽、山で一晩を過ごす」ことを言います。

 

ビバークに必要な道具を見て触って、ツエルト(ビバークで使う布)をテントのように組み立てる方法を実際に設営から撤収まで体験します。

どのような装備を持てばどの程度の快適性を発揮するのか?体験してイメージしてみましょう。

 

実は地図がしっかりと読めて、どこでもビバークができる自信がつけば、山での事故の大半は防げるんです。

また心にゆとりができれば見える景色も変わってきます。

そんな"できる"登山者への第一歩をぜひ塩尻の霧訪山で。

 

もちろん講習がメインですが、この時期の霧訪山は

3月であれば雪山歩きを楽しめ、4月であれば春の花が出迎えてくれる素晴らしい季節です。

どちらの時期も天候に恵まれれば山頂からの展望は里山とは思えないほど秀逸です。

 

※3月8日の回は登山道凍結の可能性があるのでチェーンスパイクか軽アイゼンをご持参下さい。レンタルもあります。

日にち

①2024年3月8日(金)

2024年4月21日(日)

山行形態

日帰り

ガイド料金

8,000円(税込み)

※料金に関しては必ず こちら をご確認下さい。

定員

各回4名

集合

JR中央本線 小野駅 10:00

解散

JR塩尻駅 17:00頃

※お時間は進行状況によって前後する可能性があります。

参加条件

・はじめての登山でもOK

・地図の知識やビバークに関する知識はゼロでもかまいません

・本ページに記載する「持ち物」を揃えられること

※参加条件についてのご質問はお問合せフォームからお願いします。

お申込み締め切り

①3月7日(木)

②4月20日(土)18:00

持ち物

以下の装備表をご確認下さい。

ダウンロード
無積雪期標準装備表ver.1.1.pdf
PDFファイル 100.6 KB

※3月8日の回はチェーンスパイクをご持参下さい。有料でレンタルも可能です。

※持ち物に関するご相談はお気軽に お問い合わせフォーム からご連絡下さい。

スケジュール(行動時間には休憩時間も含む)

小野駅…地形図を読みながら霧訪山かっとりコース…霧訪山…えぼし…山中でツエルト設営とビバーク講習…小沢峠…山ノ神自然園…下西条上手公園

行動時間 約6時間30分

 

16:30下西条上手公園 = のるーと塩尻 = 17:00塩尻駅

 

※歩行ペース、天候その他の理由で行程の変更や遅れが生じる場合があります。

お知らせ

・登山届けの提出はガイドが行います。

・昼食は講習中に各自となります、あらかじめご用意下さい。

・行程終了後は「AI活用型オンデマンドバスのるーと塩尻」で塩尻駅へ向かいます、参加費とは別に乗車料200円がかかります。

・参加に際して不安な点や不明な点などは お問合せフォーム からご質問お願いします。

・開催当日に開催が困難な悪天候が予想される場合は、前日の17時頃を目処に最終判断をし中止のお知らせをさせていただきます。

その場合キャンセル料は発生致しません。


参考移動経路

下記の経路はあくまでも参考です。必ず各々の居住地やご都合に合わせた最新の情報をご自身でお調べ下さい。

【往路】

新宿7:00 = JR特急あずさ1号 = 9:28塩尻

塩尻9:34 = JR中央本線・辰野行 = 9:46小野

【復路】

塩尻17:29 = JR特急あずさ50号 = 20:08新宿