【10月23日(水)-24日(木)開催・山荘泊1泊2日】

紅葉ハイク 雨飾山

コースの概要

山の秋もだんだんと深まる10月下旬。

頸城山塊の女神に会いに、雨飾山へ!

 

糸魚川(新潟県)側の雨飾温泉に前泊し、山頂を経て小谷(長野県)側に下山する縦走スタイルで楽しみましょう。

 

初日は新幹線でアクセス楽々な糸魚川駅からバスで山の麓まで。

 

駒ケ岳や鋸岳などの威容を見上げつつ、紅葉の道を辿り、ゆっくりと標高を上げていくと秘境の宿「雨飾温泉」に到着。

 

その日は趣のある温泉宿で明日へのパワーを充電しましょう。

 

翌日は早朝発、急な登りをバテないように丁寧な足取りとペースでジワジワと登ると、昨日威容を誇っていた駒ケ岳の急峻な縦走路が目の前に広がります。

 

登山道沿いは赤や黄色の紅葉に彩られ、深く静かな秋の訪れを感じられることでしょう。

 

山頂に達すると眼下に【女神の横顔】が挑めます。

日にち

2024年10月23日(水)-24日(木)

山行形態

山荘泊 1泊2日

ガイド料金

28,000円

※料金に関しては必ず こちら をご確認下さい。

定員

4名

集合

糸魚川バス・山口バス停 12:25

解散

小谷村営バス・雨飾高原バス停 17:00頃

※時間は前後する可能性があります。

参加条件

・一般登山道を1日に8時間ほど歩いた経験があれば可能

・本ページに記載する「持ち物」を揃えられること

※山小屋泊の経験は問いません。 

お申込み締め切り

10月21日(月)18:00

持ち物

以下の装備表と補足をご確認下さい。

ダウンロード
無積雪期標準装備表ver.1.1.pdf
PDFファイル 100.6 KB

装備に関する補足は以下となります。

・登山道の凍結に備えチェーンスパイクをお持ち下さい

【チェーンスパイクのレンタル料は500円です、ご希望の際はお申込みフォームでレンタル希望にチェックを入れて下さい】

 

装備に関しての不明点はお問合せフォームからお気軽にご質問下さい。

スケジュール(行動時間には休憩時間も含む)

day1

山口バス停…雨飾山荘(泊)

行動時間 約3時間

day2

雨飾山荘…中の池…雨飾山…笹平…荒菅沢…雨飾高原キャンプ場…雨飾高原バス停

行動時間 約10時間30分

お知らせ

・登山届けの提出、雨飾山荘の予約はガイドが行います。

・参加に際して不安な点や不明な点などはお問合せフォームからご質問お願いします。

・開催当日に歩行が困難な悪天候が予想される場合は、初日前日の17時頃を目処に最終判断をし中止のお知らせをさせていただきます。

その場合キャンセル料は発生致しません。


参考リンク

山小屋の宿泊料や交通機関の時刻・運賃はこちらからご確認下さい。

糸魚川バス・根知線(時刻表)

雨飾山荘

小谷村営バス(時刻表)

参考移動経路

下記の経路はあくまでも参考です。必ず各々の居住地やご都合に合わせた最新の情報をご自身でお調べ下さい。

【往路】

東京8:41 = JR新幹線はくたか555号 = 10:52糸魚川

糸魚川駅日本海口11:35 = 糸魚川バス根知線・別所行 = 12:23山口

【復路】

雨飾高原17:15 = 小谷村営バス・栂池高原行 = 17:56南小谷駅前

南小谷18:05 = JR大糸線・信濃大町行 = 19:02信濃大町

信濃大町19:11 = JR大糸線・松本行 = 20:07松本

松本20:10 = JR特急あずさ60号 = 22:45新宿