【2月11日(土祝)開催】

冬の霧訪山 安全登山講習

~読図とビバーク~

本講座の概要

冬の霧訪山で登山技術の基礎を学びます。

今回は「読図」の基礎と「ビバーク」を体験。

 

「読図」= 地図読みは慣れが必要な技術ですが、慣れる前にベースの知識をしっかり持っておかないと実践レベルとしてはなかなか使えません。実際の山で実際に登山において使う地図読みの知識と技術を学びましょう。

コンパスの使用方法は簡単に覚えられます。

他の講座等で分からなかった方も是非。

 

あまり聞きなれない「ビバーク」という言葉、日本語だと緊急露営や不時露営などと言いますが、簡単に言うと道迷いや怪我の結果、急遽山中で一晩を過ごすこと。

大きな山でも小さな山でも救急車の入ってこられないところを歩く登山では誰もがその状況に陥る可能性があります。

ビバークに必要な道具を見て触って「山で一晩過ごす」ということはどういうことか?を考えてみましょう。

また、ツエルト(ビバークで使う布)をテントのように組み立てる方法とその使用感も体験します。

 

着の身着のままで気楽に歩きたい身近な山ですが、そこに潜む危険や道迷いへの対応を考えながら歩いてみると、今までの意識で足りなかったものが見えてくるかも知れません。

 

実は地図がしっかりと読めて、どこでもビバークができる自信を持っていれば慌てることもなくなり、山での事故の大半は防げます。そんな登山者への第一歩をぜひ!

 

山頂では素晴らしい景色が広がる霧訪山をフィールドに登山技術を1ランクアップしましょう。

 

霧訪山から塩尻駅に戻り解散です。

お帰りの前に塩尻発祥の信州名物「山賊焼き」と「塩尻ワイン」をぜひお楽しみください。

 

登山道凍結の可能性があるのでチェーンスパイクか軽アイゼンをご持参下さい。レンタルもあります。

日にち

2023年2月11日(土祝)

山行形態

日帰り

料金

8,000円(税込み)

※お支払いは当日 現金払い または PayPay払い

※料金に関しては必ず こちら をご確認下さい。

上記料金以外に、復路でタクシーを利用した場合のタクシー代(約2,600円/台)はお客様で人数割してご負担お願い致します。

定員

4名

集合

JR中央本線 小野駅 10:00

解散

JR中央本線 塩尻駅 16:30頃

※進行具合によって前後する場合があります

参加条件

・地図読みとビバークまたは「安全登山」に興味があればOK

・地図の知識とテント泊等に関する知識はゼロでもかまいません

・以下に記載する「持ち物」を揃えられること

持ち物

以下の装備表をご確認下さい。

ダウンロード
無積雪期標準装備表ver.1.1.pdf
PDFファイル 100.6 KB

ベースプレート付きコンパスをご持参下さい(レンタルあり)。

軽アイゼンかチェーンスパイクをご持参下さい(レンタルあり)。

防寒着、防寒具を少し多めにご持参下さい。

 

装備に関しての不明点はお問合せフォームからお気軽にご質問下さい!

スケジュール

10:00 JR中央本線 小野駅 集合

10:10~ 小野駅~地形図を読みながら霧訪山かっとりコース~霧訪山~下山途中の広い尾根上でツエルト設営とビバーク講習~山ノ神自然園~塩尻駅

16:30頃 JR塩尻駅で解散

 ※進行具合によっては山ノ神自然園から塩尻駅間はタクシー利用となります。

お知らせ

・登山届けの提出はガイドが行います。

・昼食は講習中に各自となります、あらかじめご用意下さい。

・山ノ神自然園から塩尻駅間でタクシーを利用した場合、タクシー料金(約2,600円/台)はお客様で人数割してご負担お願い致します。

・感染症拡大防止のため、当日までの体調管理、当日の体温測定等の徹底をお願いします。

・参加に際して不安な点や不明な点などは お問合せフォーム からご質問お願いします。

・開催当日に開催が困難な悪天候が予想される場合は、前日の17時頃を目処に最終判断をし中止のお知らせをさせていただきます。

その場合キャンセル料は発生致しません。

参考移動経路

※移動経路はあくまでも参考です。今後時刻表に変更がある可能性もあります、必ずご自身でお調べ下さい。

【往路】

新宿7:00 = JR特急あずさ1号 = 9:28塩尻

塩尻9:36 = JR中央本線・辰野行 = 9:46小野

※小野駅では交通系ICカードので下車・精算処理ができません。必ず紙の切符をご購入し中央本線・辰野行にご乗車下さい。

交通系ICカードで来られた場合は塩尻駅で一度改札を出て、券売機で切符(200円)を購入し再度改札内に入場して下さい。

 

お申込み締め切り

2月8日(水)18:00