【5月7日(土)-8日(日)開催】

花の島・大佐渡山脈縦走

コースの概要

花の島・佐渡。

この島の花のピークは4月末から5月、スプリングエフェメラルと呼ばれる雪解けを待っていた春の花が一斉に咲きはじめます。

 

初日は日本一の群落とも言われるシラネアオイをはじめ、多彩な花が咲き誇るアオネバ渓谷をゆっくり登り、ドンデン高原ロッジで一泊。

 

翌日はドンデン高原ロッジから、こちらも次々と様々な花が現れる縦走路、大佐渡山脈を縦走します。

佐渡ヶ島の最高峰・金北山にも登頂します。

 

たくさんの花を見ることとしっかりと歩く充実感、その両方を満たす1泊2日のコースです。

日にち

2022年5月7日(土)-8(日)

山行形態

山小屋泊 縦走 1泊2日

料金

30,000円(税込み)

お支払いは後日銀行振り込みのみ

※料金に関しては必ず こちら をご確認下さい。

定員

4名

集合

5月7日(土) 両津港ターミナル バス乗り場 11:55

解散

5月8日(日) 両津港ターミナル 17:10頃

※お時間は進行状況によって前後する可能性があります。 

参加条件

・6時間ほど歩く登山の経験があること

・山小屋泊の経験は問いません。

・以下に記載する「持ち物」を揃えられること

持ち物

以下の装備表をご確認下さい。

ダウンロード
無積雪期標準装備表ver.1.1.pdf
PDFファイル 100.6 KB

スケジュール

一日目

12:05 両津港よりドンデンライナー(バス)乗車

12:20 アオネバ登山口下車

12:30~16:00 アオネバ渓谷~ドンデン高原ロッジ(泊)

二日目

8:00~15:30 大佐渡山脈縦走

16:30 白雲台から金北山ライナー(バス)乗車

17:10 両津港着 解散

お知らせ

・登山届けの提出、ドンデン高原ロッジの予約とドンデンライナー、金北山ライナーの予約はお申込み完了後にガイドが行います

・佐渡ヶ島の両津港までの交通機関(フェリーも含む)のご予約は各自で行って下さい復路の両津港→新潟港(当日お帰りになる方はジェットフォイル)も各自でのご予約となります。

往路カーフェリーの時刻表はこちら

往路・復路ジェットフォイルの時刻表はこちら

・感染症拡大防止のため、当日までの体調管理、当日の体温測定等の徹底をお願いします。

・バスでの移動中やガイド中に人との距離が近くなる際はマスクやネックゲーター等の着用をお願いします。

 ・参加に際して不安な点や不明な点などはお問合せフォームからご質問お願いします。

・開催当日に歩行が困難な悪天候が予想される場合は、前日の17時頃を目処に最終判断をし中止のお知らせをさせていただきます。

その場合キャンセル料は発生致しません。

移動参考

下記の経路はあくまでも参考です。必ず最新の情報をご自身でお調べ下さい。また集合前や解散後の行動を指定するものではありません。

【往路】

・東京駅6:08 = JR新幹線とき301号 = 8:12新潟駅

・新潟駅前バス停8:35 = 新潟交通バス/佐渡汽船線・佐渡汽船ゆき = 8:50佐渡汽船バス停

・新潟港9:20 = 佐渡汽船カーフェリー = 11:50両津港

または

・新潟港9:40 = 佐渡汽船ジェットフォイル = 10:47両津港

 【復路】

・両津港17:55 = 佐渡汽船ジェットフォイル = 19:02新潟港

・佐渡汽船バス停19:12 = 新潟交通バス/佐渡汽船線・新潟駅前ゆき = 19:25新潟駅前バス停

・新潟駅20:23 = JR新幹線とき348号 = 22:28東京駅

お申込み締め切り

4月30日(土)18:00