大菩薩縦走 ~10の峠を越えて~


コースの概要

秋の大菩薩を南北に縦走します。

 

ルート上で通過する"峠"は10を数え、ピークの数は名前のついたものだけでも13にのぼります。

 

2日目の行程は10時間オーバーの長いものになりますが、ピークをひとつひとつじっくりと登り越えていくことはそのまま達成感にも繋がり、縦走登山の醍醐味と言えます。

 

宿泊は大菩薩峠に建つ介山荘、小屋からの朝晩の景色も楽しみのひとつです。

 

秋も深まり気温もほどよく下がってきます、登山に適したコンディションの中、ロングルートの縦走登山を楽しみましょう。 

日にち

2021年11月3日(水祝)~4日(木)

 山行形態

山小屋泊 1泊2日

 料金

22,000円

※二日目のタクシー代は約1,000円/台です。現地で金額確定後に参加者の人数で割ってお支払いお願いします。

※お支払いは後日銀行振り込みのみ

※料金に関しては必ず こちら をご確認下さい

定員

4名

集合

11/3(水祝) 柳沢峠 9:30

解散

11/4(木) 甲斐大和駅 16:30頃

参加条件

一般登山道を6時間程度歩いた経験があれば可。

山小屋泊の経験は問いません。
ご質問はお問合せフォームからお願いします。

お申込み締め切り

10月27日(水)18:00

持ち物

以下の装備表と補足をご確認下さい。

ダウンロード
無積雪期標準装備表ver.1.1.pdf
PDFファイル 100.6 KB

装備に関する補足は以下となります。

 ・感染症対策品

  マスク、アルコールジェル体温計、チャック付ゴミ袋 等

 を忘れずにご持参下さい。

 

装備に関しての不明点はお問合せフォームからお気軽にご質問下さい。

スケジュール(行動時間には休憩時間も含む)

一日目

・塩山駅 8:30 = 山梨交通バス = 柳沢峠 9:20


柳沢峠…六本木峠…寺尾峠…天庭峠…寺尾峠…丸川峠…大菩薩嶺…雷岩…大菩薩峠…介山荘


二日目
介山荘…熊沢山…石丸峠…小金沢山…牛奥ノ雁ヶ腹摺山…黒岳…湯ノ丸峠…大蔵高丸…ハマイバ丸…米背負峠…大谷ヶ丸…コンドウ丸…景徳院分岐…景徳院バス停
行動時間 約10時間30分

 

・景徳院=タクシー(約10分・1,000円)=甲斐大和駅 

お知らせ

・登山届けの提出はガイドが行います。

各山小屋の予約はガイドが行います。

・感染症拡大防止のため、当日までの体調管理、当日の体温測定等の徹底をお願いします。

・移動中や行動中に人との距離が近くなる際はマスクやネックゲーター等の着用をお願いします。

 ・参加に際して不安な点や不明な点などはお問合せフォームからご質問お願いします。

開催期間中に歩行が困難な悪天候が予想される場合は、開催初日前日の17時頃を目処に最終判断をし中止のお知らせをさせていただきます。その場合キャンセル料は発生致しません。

参考リンク

 山小屋の宿泊料や交通機関の時刻・運賃はこちらからご確認下さい。

山梨交通バス

介山荘

参考移動経路

 下記の経路はあくまでも参考です。必ず最新の情報をご自身でお調べ下さい。

【往路】

新宿6:08 = 京王線準特急・高尾山口行 = 6:56高尾

高尾7:06 = JR中央本線・甲府行 = 8:14塩山

【復路】

甲斐大和16:41 = JR中央本線・高尾行 = 17:43高尾

高尾17:51 = JR中央線中央特快・東京行 = 18:36新宿